2004年10月アーカイブ

メールや電話対応の少ない週末のまとまった時間を使えば、どんな仕事も片付けられる気がして、平日に処理しきれない仕事を「これは週末にやろう」「これも週末までのばせばできるな」と割りふるので、最近週末がものすごく忙しい。
これこれ行きたかったんだけど。雨だし、まいっかー。
柏の木公園は、ひとり暮らし時代、すぐ近くに住んでたので、どんな公園ができたのか興味ありです。写真見るととてもひろくて気持ち良さそうでいいなあ。

041023.jpg

2回目のワクチン接種からちょうど2週間、犬飼いの醍醐味である散歩がようやく今日から解禁になったので、張り切って行ってみた。

これまで抱いて家の回りを歩いてみたり、テラスで日光浴などはしていたけれど、地に足を着け歩くのは初めて。
先に玄関から出て「おいでー」と呼んでも、ぷるぷる震えて座り込んでいる。
しょうがないので抱っこしてポーチに下ろしても、ぷるぷる震えて動こうとしない。
ちょっと強引に引っ張ると仕方なくトコトコついてきた。

車のあまり通らない道と公園を抜けると、歩行者自転車専用の緑道があるので、ここが散歩コース。
きちんと横に付いて歩いてくれるので、お、いい感じ、と思っていたら、

041023b.jpg

人とすれ違うたびぷるぷる震えて座り込む。
自転車が通るたびぷるぷる震えて座り込む。
他の犬を見るたびぷるぷる震えて座り込む。

び、びびりすぎでかわいそうになってきた…。しかも寒そう。
犬のおかげで知らない人とも話が出来て、飼い主は楽しんでますが、早く慣れて、散歩好きな犬になってほしいなあ。

とある案件で一緒に仕事をしている人が、ご近所さんなので、近くの喫茶店で打合せ。
20年前、スクール☆ウォーズのロケで山下真司と下川辰平がモーニングコーヒーを飲みながら語った熱血喫茶店らしい(お店はぜんぜん熱血じゃなくて、昭和感漂うよい雰囲気)。
まだ2回しか行ってないけど、妙に落ち着けて好き。

30minutes

| | コメント(0) | トラックバック(0)

バナナマン・おぎやはぎ・荒川良々出演「30minutes(テレビ東京・金曜深夜1時)」。
ビデオに録ってまでしてみてます(といっても初回はなぜか途中で切れてて、2回目は予約忘れ、この前の3回目で始めてみた)。

前にみたepoch TV squareがすごくおもしろかったので、今回も期待してたのですが、やっぱりこのメンバーでのシチュエーションコントおもしろいわー。
音楽はスチャダラSHINCO!

041018.jpg

ブレンディのCMで女の子が読んでる絵本、colobockle作でしたか。
ソース:ユトレヒトのメルマガ
レオ・レオーニ+新しい色彩感覚な感じ。あったかかわいくで好きです。

041016.jpg

意味深なコピーとURLだけしか載っていない新聞広告が好きなもので、今朝も「女の間に? -http://jp.nescafe.com/cappuccino-」というネスカフェの広告を見てサイトへアクセスしてみました。正直このサイトは期待はずれだったのですが、「カプチーノ」のスペルが覚えられずにまずアクセスしたネスカフェのトップページで、朝のリレーの朗読が聞けることを発見したのでよかったです。

カー

| | コメント(0) | トラックバック(0)

041005b.jpg

妄想を膨らますために取り寄せていたクルマカタログが届く。
犬を飼い始めてから、クルマ欲が急にでてきました。このあたりなら駐車場も安いので、割と現実的に。
これまで屋根開くのとか、WRCなのとかに目がいっていたので、Polo安っ!と思ってしまう感覚が危ない。
とりあえず、パソコン1台買うにも優柔不断で胃が痛くなる僕には、先立つ物と決断力と度胸が必要です。

ASKULで買ったもの。

041015.jpg

コピー用紙2冊
クラフトテープ
透明テープ
クリネックスティシュー

2,500円以上で送料無料ですが、単価が安い物ばかりなのでなかなか難しい。
いつもがんばって1,500円くらいまではカートにいれるけど、もう必要な物ねえよ!って送料払っちゃう。

rakuten ブランドプロジェクト

楽天、こんなロゴつくってたんですね。サイト見ても情報は見つけられず。 気になります。

港区までバイク便出したら料金1万円超え!
自分で電車乗って持っていこうかと思った。

週末、犬がウンチの後にオマケとして半透明の液体を出し、オケツを床にすりながら歩く動作をするように。なんだこれはと思い調べてみると、肛門嚢炎という病気のときに見せる動作のようで、悪化するとオケツが破裂するなど恐ろしいことが書いてあるので、心配になって病院に連れて行きました。

病院に連れて行くのは、2回目。まだ子犬ということもあり、少し変わった所があれば病院で診てもらおうと思っているのですが、保険がないので人間の数倍の医療費がかかります。こういうの考えた方がいいのかなあ。

診断の結果、肛門嚢ではなく、腸の方がすこし荒れているだけかも、ということで一安心だったのですが、かわいらしい感じの女性の獣医さんと、うちの嫁とが「肛門…」「肛門…」言い合う診療室の空気に笑いを押さえられなかった中学生レベルの自分にホトホト嫌気が差しました。

041002.JPG

テリーさんの乾杯セットが欲しくてパックで買ったのだけど、「残念」と印刷されていたということは、つまりハズレたということ。

このアーカイブについて

このページには、2004年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年9月です。

次のアーカイブは2004年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。