2004年1月アーカイブ

iBook

| | コメント(0) | トラックバック(0)

iBook復活。
まさにこの症状でした。

draftone.jpg

わーい、「その他の雑酒(2)」が当たったー。
5、6年くらい前、インターネットが今ほど普及してなかったころは、こういうモニター系のキャンペーンは応募すればほぼ当たってたんだけど、最近はひさしぶり。
次はこれに期待。

PopArt

これも懐かしい曲がいっぱい。今日のBGV。

tokyometro.gif

「営団地下鉄」から「東京メトロ」へ
今っぽい気はするけど、これまでのSマークのほうがカッコいいな−。名前も軟派な感じ。
でもデザインの展開は楽しみ。

バイク便でハンバーガー屋の交通広告データが届く。MOで。ん、昔CD-Rドライブを買ったときにMOとは決別して、うちにはMOドライブがなかった。
明日β版提出なので予定外の外出によるタイムロスは痛い。
しかしこのデータがないとβ版がつくれない。
なんとか身の回りにあるモノを使ってこのディスクの中からデータを取り出すことはできないか、と考えてみるも、絶対無理だと分かったので、仕方なく買いにいくことに。
どうせ買うならカッコいいのがいいなー、と思って素早くリサーチした結果アルミボディがイカすこいつに決定。3軒目に電話してようやく在庫があった渋谷のさくらやで購入。
最近のMOドライブってちっこくてかるいのねー。
さー今日は徹夜だ。

FLIPPER'S GUITAR

注文してたのすっかり忘れてた。青春の一枚。開けないままでいそうだけど。

可笑しいのは今大学生の弟がフリッパーズ・ギターにやたら詳しくて改名記念ライブとかラジオで放送されたライブとかレアっぽい音源をいっぱいもってること。この前でたトリビュート盤を借りて聴いたけどあれは…。

代理店の担当者さんと待ち合わせて六本木の東京ランダムウォークで資料探し。
いい本が揃ってるんですよ、とこの書店の名前を聞いてもピンとこなかったけど、店内の真っ赤な大きい棚を見たら、前に何かの雑誌で見たのを思い出した。
デザイナーのバイオグラフィー系の本を数冊購入。
Amazonもいいけど今年はもっとリアルな本屋に足を運ぶようにしよう。

FAXで送ってもらって気になった物件の内見で、小田急線某駅。
駅近、新築、家賃も手頃とかなり期待していたのだけど、ドアあけた瞬間に嫁を顔合わせて苦い顔。
壁紙が一面ライトグリーンと黄色、ドアなんかも安っぽい素材のくせに変にデコラティブで、ノーセーンス。やんわりお断りして帰宅。
条件はなかなか揃っていただけに残念だったけど、家に戻ってから、もしこの壁紙がライトグリーンだったら…と考えたら断って正解。
部屋探しはまだまだ続く。

今月前半はちゃんと夜寝て朝起きてたのに、ちょっとずつずれてきている。
明け方まで、某ファーストフード店の商品サイトと、チョコ菓子の携帯キャンペーン用ロゴのデザイン。メールを投げ、5時間後に目覚ましをかけて就寝。7時間後に起床。あわわ。
ビール会社の企業広告サイトPhase2のデザインをあげ、夜ミーティングへ。外極寒。
今回から、マス広告のADの方も参画され、さっそくぼやけている部分を突っ込まれる。頭のスミでこうあるべきだと思いつつも、実際の制作作業でおざなりになっていたことを改めて指摘され、身の引き締まる思い。芯はぶれちゃいけない。

puppetmuppet

最近嫁がお気に入りの絵文字。

…さ、仕事仕事っと。

ひさびさに明け方まで仕事。
ちょっと寝て、最寄りのソフマップ、新宿4号店にiBookを持ち込んで修理依頼。
ワランティに入ってたおかげで無償修理。でも修理には2〜4週間かかるとのこと。
最後、起立して「ありがとうございましたー」といってくれた担当者のチャックは全開でした。
ついでにヨドバシによってiLife '04のファミリーパックを予約。
はやくネットプリントがしたい。数クリックで注文したい。

PowerMacで制作、iBookで事務と使い分けていたのを、どっちも1台でこなすことに。タイムロスは減った気もするけど、気分を切り替えづらくなんかタラタラ。仕事詰まり気味なのでスピードアップせな。

iBook

| | コメント(0) | トラックバック(0)

iBookが逝ったっぽい。
画面にノイズがでてフリーズ→再起動すると真っ黒。
Discussions Boards覗くとまったく同じ症例が投稿されていて、どうやらロジックボードがいかれたみたい。
数回に一回の割合で数分間だけ起動するので、iPod持って出かけてる嫁が戻り次第MailとiPhotoのデータだけでもバックアップして修理に出したいところ。あーー、痛い。

Pay-easy

Pay-easy
山手線車内で見たニュース、
「インターネットやATMで公共料金の支払いができるサービス、19日スタート」
なに、これは早速税金や保険料の納付で試さねば、と思ったけどご縁のある収納機関はほとんどありませんでした。
区民税/都民税と年金、せめてコンビニで納められるようにしてほしい…。

Adobe Creative Suite

早速実践投入。
まだPhotoshop CSしかいじってませんが、

期待していたVersion Cueは、設定が煩雑で、あまり気軽に使えるものではないかも。シングルユーザーだとそんなに恩恵もなさそう。
レイヤーカンプは表示/非表示、位置、レイヤースタイルは記録してくれるけど、レイヤーの順序は保持できないっぽい。レイヤーカンプからPDFに書き出しとか、デザイン案提出時にすごく使える機能なだけに、悔やまれます。

MetaDesignが手がけた新しいアイデンティティは、慣れないからDockの中でどれがPhotoshopでどれがImageReadyでどれがIllustratorでって迷うけど綺麗。

はやく元とるために仕事仕事。

佐藤可士和氏のセッション目当てでホテルニューオータニのAdobe Creative Suite Debut Fairへ。
TSUTAYA TOKYO ROPPONGIや極生の事例を中心にAdobe製品とのつきあい方などなど。
ラッセル・ブラウンが噂以上におもろいおっさんだった。

最近やたら目にするリクナビ NEXTのCM。
だれの仕事だろう、と気になって見てみたら豪華監督陣。21パターンもあるのか!

午前から京王線某駅の不動産屋にて物件探し。
ネットで目星つけていた物件を管理会社に申し込んでもらうも、一足早く別な不動産屋からも申し込みがあったそうで、夜にならないと結果が分からないがちょっと難しいのでは、とのこと。
担当者と嫁と3人でこれはここがダメ、これもイマイチ、と3時間以上も物件探し。
どうやら僕と嫁とで妥協できるポイントが違うようで、部屋探しは難航しそう。

今日のところは夜の連絡を待つことにして、申し込んだ物件を見に行ってみた。
初めて降りる駅だったけど、駅前は整備されていて、活気があるのに全然ゴミゴミしてなくていい感じ。

渋谷で時間をつぶして、ユーロスペースでミトン。これはカワイイ。
246に架かる歩道橋はなんか足がめり込む。

そういえば、先月26日発売号でWeb Creatorsデビューしましたので、本屋で探してみてください。

DSC00674.jpg

年末に買った銀杏がようやく食べられると嫁が喜んでおります。

しかしAmazonで料理バサミまで買うことになるとは。
ハンズで見た価格より500円ほど安かったです。

仕事初めは明日、と決めていたので、今日は帳簿の整理をしてみた。
初年度だしまだ途中なので判断が難しいけれどもここから税金が○割引かれるとすると…。
何事も2年目は真価が問われる年、今年もがんばります。

DSC00627.jpg

こたつで駅伝を見て、ラーメンを食べにいって、盛岡駅へ。
駅ビルで嫁のショッピングに少し付き合い、東京行きの新幹線。
指定席がとれていなかったので多少並ぶの覚悟していたけど、ホームに到着していたやまびこにあっさり座れた。それでも、発車時には多くの人が立っていましたが。

吉祥寺の吉野家で簡単に夕食をすませて帰宅。

DSC00608.jpgDSC00618.jpgDSC00620.jpg

内Pスペシャルを見た後なかなか寝付けなくて、寝不足気味で起床後近くの川へ。
この川には毎年白鳥が飛来するそうで、この日も20羽くらいが寄ってきた。
食欲旺盛であっという間にパンがなくなった。

午後の新幹線で盛岡へ移動。ノンストップで29分。速〜。
盛岡も雪はなし。
実家にいく前に父の勤める会社に立ち寄る(同族経営なのでおじたちがみんないる)。
ジャスコが進出してきたために地元の店も元旦から初売りをしているそうだ。

実家につくと犬の熱烈な歓迎、母親が昔のアルバムを見せてくれた。
早く孫の顔みせなさいよというプレッシャー?とか思いつつも、生まれて間もないころからの写真はちょっと感動的だ。

鍋を食べながら、iBookをTVにつないでiPhoto上映会と思ったけど、TVに映らず。自分ちでのリハーサルではうまくいったのになんでだ?仕方ないので小さい液晶で見せる。

今日の寝室になる弟の部屋に戻った後、クリスマス納品で昨日公開されているはずの某ビール会社のサイトを確認。2日3日はCMもたくさん流れるはず。
早めに寝る気でいたけど部屋にあったI"sを読み始めてしまいまた夜更かし。

DSC00617.jpgDSC00598.jpg

嫁は驚異の回復をみせ、予定通りに帰省。
上野駅であけぼのの銀座いちごをお土産に買い、新幹線でまずは八戸へ。
嫁の実家が八戸で、うちの実家が盛岡なので、帰省するときには「ふたりの北東北フリーきっぷ」にお世話になってます。
車中、朝見たドランクドラゴンの新幹線の車掌ネタを思い出しなんどか不気味笑い。

八戸は雪もつもっておらず、暖かめの正月。
義父兄弟がやってきて夕方から宴会。
同じ北東北といえど、けっこう言葉の壁があり、会話があまり弾まないのが目下帰省時の悩み。

2004

| | コメント(0) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。
2004年最初に印象に残ったCMは早稲田塾。大橋マキかわいい。

大晦日に嫁が熱出して寝込んでしまった。
もし朝になって熱が下がっていれば、3日まで帰省の予定。

このアーカイブについて

このページには、2004年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年12月です。

次のアーカイブは2004年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。